あなたはあぶらとり紙を使っていますか?
使っているなら、今日からやめることをオススメします。

あぶらとり紙を使うと皮脂の量が増えます!

こちらのスクリーノという男専用のニキビケア商品を紹介しているサイトでも解説されているのですが、
(→スクリーノの口コミで分かった!オススメの人とそうでない人)
あぶらとり紙は皮脂を取りすぎてしまうため、余計に皮脂の分泌を促すのです。

皮脂が多いからあぶらとり紙を使っているのに、
あぶらとり紙を使えば使うほど、皮脂の量は増えてしまうのです。

これじゃあ何のためにあぶらとり紙を使っているのか分かりませんね。
なので、あぶらとり紙を使っている人は今日からやめるようにしてください。


同様に、洗顔も1日2回までにするようにします。
大学生の頃、脂性で顔がベタベタだった私は、お昼になると大学のトイレでこっそりと洗顔していました。

洗顔すれば皮脂がとれてスッキリしますが、1日2回以上洗顔すると皮脂のとり過ぎになり、
余計に皮脂を分泌させてしまうことになります。

洗顔は1日に2回まで!
出来れば朝は水洗顔で済ませたいところです。

しかし、そうは言っても脂性の人がいきなり水洗顔を実行するのは難しいでしょう。
そういう場合は、女性用の洗顔フォームを使うことです。

女性用の洗顔フォームは皮脂を取りすぎずに、泡で優しく洗うことができるので、
お肌に刺激を与えずに皮脂をとることが出来ます。

男性用の洗顔フォームは皮脂をとる力が強く、
お肌に刺激を与えて皮脂の分泌をうながしてしまいます。

ですので、女性用の洗顔フォームで洗うようにしてください。
これまで男性用の洗顔フォームを使ってきた人が女性用の洗顔フォームを使うと
スッキリ感がなく物足りない感じがするかもしれませんが、
きちんと洗顔は出来ているので心配は入りません。


大切なのは、皮脂をとることではなく、皮脂の量を減らすことです。